1. TOP
  2. ビジネス
  3. 仮想通貨の取引所はBITPOINT(ビットポイント)がいい理由【PR】

仮想通貨の取引所はBITPOINT(ビットポイント)がいい理由【PR】

仮想通貨の取引所はBITPOINT(ビットポイント)がいい理由


仮想通貨はビットコインが最高値を更新したあたりから比べると、だいぶ注目度合いが落ちているように思える。

ほとんどが投機で、値上がり益を期待するとか、トレードで利ざやを稼ぐとかそうした目的での注目だったかと思う。

別にそれはそれでいいとは思うのだけれど、ビジネスという観点からも新しいテクノロジーとして注目したいのが仮想通貨やその土台にあるブロックチェーン。

それらを単に単語を知っているで終わらせるのではなく、体験することがとても大切だと思っているので、実際に仮想通貨を手に入れるというのはお勧め。私も試しに手に入れていて、ビットコインやネムなどは少額だけ持っている。

そうすると、ウォレットってなんだ? とか実際にこうやったら取引できるのかとか、いろんなことが体験としてわかる。

今後のビジネスでは当たり前のように仮想通貨、トークンが使われるようになることもあるわけで、今のうちから知って体験しておくのはやっておいて損はないかと思える。

ということで、ここでは実際に仮想通貨を手にしてみようということで、BITPOINTについてまとめている。

BITPOINT(ビットポイント)はどんな取引所か

もちろん、正式に金融庁に登録されている仮想通貨取引所。

当然、金融庁のページ金のページにも登録業者として掲載されている(関東財務局第00009号)

本田圭佑のイメージムービーを見たことがある人もおそらくいるかと思う。

運営会社は株式会社ビットポイントジャパンというところ。

取扱仮想通貨のラインナップ

BITPOINTではこの記事を書いている時点で次の5つを取り扱っている。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • Ripple(リップル)

BITPOINT(ビットポイント)の4つの特長・メリット

個人的にBITPOINT(ビットポイント)の特長・メリットと思えるのは次の4つ。

  • 各種手数料が無料となることが多い
  • 即時入金も可能
  • セキュリティ面の信頼性がある
  • フリーダイヤルの電話サポートがある

他の取引所と似たようなところもあるけれども、セキュリティ面と電話サポートは他よりも秀でいると思える。

BITPOINT(ビットポイント)は電話サポートを設けている数少ない取引所の一つ。

各種手数料が無料となることが多い

口座管理手数料、取引手数料、入出金手数料、送受金手数料……。手数料と名のつくものがやたらあるのが仮想取引所。

BITPOINTはこの手の手数料の大半が無料。

かかってくるのは、銀行から取引所にお金を入れるときと、取引所から銀行にお金を出すとき。
ただ、これは取引所の手数料ではなく、銀行が振込手数料をとるために生じる費用。

なお、取引所への入金に関しては次の3つの銀行からなら銀行の振込手数料も無料になる。

  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • イオン銀行

一方、仮想通貨を送ったり受け取ったりする際には手数料はかからない

ただ、手数料は変更されることがあるので、BITPOINTの公式ページは要確認。

即時入金も可能

BITPOINT(ビットポイント)と提携している銀行からであれば、すぐに入金できる。

いざ仮想通貨を手に入れようと思っても、手続きに時間がかかるととても残念だが、先ほども列挙したこちらの3つの銀行なら即時入金がてきる。しかも、手数料は無料。

  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • イオン銀行

ちなみに住信SBIネット銀行は他の仮想通貨取引所はもちろん、THEOだとかWealth Naviなどのロボアドバイザーの資産運用とも連携している。

最も低いランクでもコンビニATMで月1回は手数料料で引き出せるし、他銀行に振込できる。

使い勝手がいいので口座を持っておくのはお勧め。

セキュリティ面の信頼性がある

BITPOINT(ビットポイント)のセキュリティ

BITPOINTはサーバーも強く、ハッキングに対してのセキュリティも強い。

サーバー障害の案内は他の取引所から何度か来ているのでこの点は素晴らしいと思う。2時間使えないとか遅いとか、そういのはちょこちょこ起こっているのが現実。これは、他の取引所のページやTwitterなどを見たらわかる。

とはいえ、BITPOINTはそうした取引所よりも取引量が少ないとは思うので、それだけ障害も少ないのは当然といえば当然だろう。

ただ、これまでまだ問題になっていないというのは他の取引所に対してアドバンテージとしてありそうだ。

フリーダイヤルの電話サポートがある

BITPOINTにはフリーダイヤルで電話サポートがある。

サービスに関することや操作方法などを電話で聞けるので、これから仮想通貨を持ってみようなんて人にはもってこいだ。

電話ならすぐに解決することもメールやチャットではやたら時間がかるので、このサービスはとてもいいと思う。

ただ、土日はやっておらず平日の日中しか電話はできない。
その点はデメリットかも知れないが、他の取引所ではそもそも電話で聞けないところが多いので、それと比べたらだいぶ違う。

BITPOINT(ビットポイント)の口座開設手順

BITPOINT(ビットポイント)の口座開設手順の流れ
BITPOINT(ビットポイント)公式ページよ

口座開設はとても簡単。

  1. BITPOINT(ビットポイント)の口座開設ページにアクセスする。
  2. 必要事項を入力
  3. 本人確認書類(運転免許証など)をアップロードする。
  4. 開設審査後に審査完了通知を受け取る(郵送)
  5. 銀行振込などでBITPOINTに入金すれば取引を開始可能

簡単ではあるものの、郵送物があるので申込んだらすぐというわけにはねかないが、これはどこも同じこと。

口座開設はこちらのバナーからどうぞ。

ビットポイント(BITPOINT)の口座開設バナー

まとめ

ということで、これから仮想通貨を持ちたいなんて人にとっては入出金の手数料や売買手数料が無料なのと、セキュリティの面で良さそうなのと、電話サポートがあるという3つがBITPOINTをお勧めできる理由となる。

仮想通貨やブロックチェーンは今後のビジネスにも影響大だと思っているので、持っていない人は少額でもいいので持ってみるのがお勧め。

それでトレードに関心が出てきたらトレードをしてもいいし、体験して終わりならそれはそれでいいと思う。

ただ、なにもしないで仮想通貨という言葉だけ知っているとか、危険なものとかしか思えないのは、時代の変化についていくという意味では避けたいところ。

口座開設はこちらから。

ビットポイント(BITPOINT)の口座開設

自分の好きなことをビジネスにするためのヒント

自分の好きなように、そして自由に生きるためにどうやってビジネスをつくっていけばいいのか? をテーマに、事例や最新のビジネスの動向、時代の流れなどを無料メルマガにてお伝えします。

例えば、

  • その辺にあるただの石ころをビジネスに変えて、億万長者になった男のやったこと
  • 個人がリスクを抑えて副業からでもビジネスを始める方法
  • ネットを使ったビジネスの種類とメリット・デメリット
  • 言葉ひとつで収益をガツンと上げた事例
  • 好きなことをビジネスにできる人、できない人の違い
  • 副業で始めやすいビジネスとは?
……等をお送りします。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

仮想通貨の取引所はBITPOINT(ビットポイント)がいい理由

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • セミナーやイベントの出席率を上げる方法

  • 一風変わった「死」に関する代行業3つ、散骨代行、葬儀参列代行、墓参り代行

  • サラリーマンが副業で稼ぐ、独立や起業を目指すならこの2つの戦略をもとに考える

  • 田舎の葬儀屋はこうして利益を出す。意外な利益の源泉を当事者から聞いた

  • なぜ、客のいない小さな八百屋の経営がうまくいくのか?〜見えない利益〜

  • 個人や主婦が低リスクで起業するにはこの4つをやればいい。身近な事例とともに経験者が解説!