1. TOP
  2. ノマドワーク
  3. VPN GateでOpenVPNを使うと通信速度はどのくらい落ちるのか?

VPN GateでOpenVPNを使うと通信速度はどのくらい落ちるのか?

 2015/06/08 ノマドワーク 通信
 
VPN GateでOpenVPNを使うと通信速度はどのくらい落ちるのか?

カフェやホテルなど、外でWiFiにつなげてネットをする場合に考慮する必要があるのがセキュリティ。

こちらのノマド必須のカフェや外出先でやるべきWiFiネットセキュリティ対策で書いたとおり、自分でモバイルルーターを使うのではなく、カフェで用意しているWiFi(Wi2やWireless GATE等の公衆無線LANを含む)につなぐ場合には、VPNという選択肢が有力となる。

最も手軽に無料でVPNを使うには,筑波大学が学術目的で提供しているVPN Gateというサービスが候補として挙げられる。(それでも、セキュリティ対策が完全にできるわけではないが、単に公衆無線LANを普通に使うだけよりはマシではないかと思う)

ただ、VPN Gateを使う場合に、選択する接続方式がOpenVPNだった場合、仕様上、ネットの速度が遅くなってしまう。実際、どのくらい遅くなるのか?それが気になる人もいると思うので、共有しておく。あくまで、一例なので、これが全てではないが、参考まで。

OpenVPNで接続するとどのくらい速度が落ちる?

Macを使って、VPN Gateを利用しようとすると、L2TP/IPsecという方式か、OpenVPNという方式を使うかの二択となる。比較表は次のとおりで通信速度を見ると、L2TP/IPsecは高速なのに対して、OpenVPNは低速とある。
MacでVPN接続する場合のL2TP/IPsecとOpenVPNの違い
表の引用元:VPN Gate

で、実際に試しに速度を計測してみたところ、こうなった。池袋の某貸し会議室が利用者に提供しているWiFiに接続した場合と、神田の某貸し会議室が利用者に提供しているWiFiに接続した場合にどうなるかを調べてみた。

計測の条件

計測の条件としては、主に2つ。1つは計測の順番で、VPNなしで計測→VPNありで計測、というのを3回繰り返したと。もう1つは、VPNの接続先で、当然、全て同じサーバにつなぐようにして計測した。

池袋での計測結果

池袋の貸し会議室でVPNの接続ありなしを、それぞれ3回計測してみた結果をまとめる。

VPNなしの接続での回線速度(池袋の某貸し会議室にて)

池袋にてOpenVPNを使わないで接続した場合の結果はこうなった。

池袋1回目の測定
OpenVPNを使用していない回線速度池袋1
下り14.81Mbps、上り1.47Mbps、PINGは23ms

池袋2回目の測定
OpenVPNを使用していない回線速度池袋2
下り12.79Mbps、上り1.38Mbps、PINGは20ms

池袋3回目の測定
OpenVPNを使用していない回線速度池袋3
下り15.45Mbps、上り1.15Mbps、PINGは20ms

OpenVPNの接続での回線速度(池袋の某貸し会議室にて)

池袋にてVPN接続としてOpenVPNを使った場合の速度。

池袋1回目の測定
OpenVPN使用時の回線速度池袋1
下り6.74Mbps、上り1.05Mbps、PINGは44ms

池袋2回目の測定
OpenVPN使用時の回線速度池袋2
下り10.74Mbps、上り0.90Mbps、PINGは43ms

池袋3回目の測定
OpenVPN使用時の回線速度池袋3
下り6.86Mbps、上り1.16Mbps、PINGは42ms

池袋でのVPNあり、なしの計測結果のまとめ

ということで、表にするとこうなる。だいぶ差があることが分かる。なぜか、OpenVPNを使ったほうが速くなっていることも・・・。

OpenVPNでどれだけ速度が落ちるか?その1

神田での計測結果

今度は、神田の貸し会議室でVPNの接続ありなしを、それぞれ3回計測してみた結果をまとめる。

VPNなしの接続での回線速度(神田の某貸し会議室にて)

今度は、神田駅前の貸し会議室にてVPN接続としてOpenVPNを使った場合の速度。

神田1回目の測定
VPNを使用していない回線速度神田1
下り66.03Mbps、上り47.96Mbps、PINGは7ms

VPNを使用していない回線速度神田2
下り70.90Mbps、上り70.77Mbps、PINGは8ms

VPNを使用していない回線速度神田3
下り63.55Mbps、上り86.59Mbps、PINGは7ms

OpenVPNの接続での回線速度(神田の某貸し会議室にて)

VPN接続としてOpenVPNを使った場合の速度。

神田1回目の測定
OpenVPN使用時の回線速度神田1
下り15.08Mbps、上り12.47Mbps、PINGは30ms

神田2回目の測定
OpenVPN使用時の回線速度神田2
下り16.14Mbps、上り16.14Mbps、PINGは30ms

神田3回目の測定
OpenVPN使用時の回線速度神田3
下り9.57Mbps、上り13.76Mbps、PINGは31ms

神田でのVPNあり、なしの計測結果のまとめ

ということで、表にするとこうなる。こちらもまた、だいぶ差があることが分かる。

OpenVPNでどれだけ速度が落ちるか?その2

まとめ

ということで、一例としてOpenVPNを使うと、どれだけ通信に影響があるということを共有してみた。バラツキが多くて参考にならないかもしれないが、OpenVPNを使うことで80%以上も速度低下になることもあるようだ。PINGも数字が増えるので、データの遅延も増す。

ちなみに安定的につながっているところならいいが、東京23区におけるスタバの公衆無線LANなどでは、頻繁に途切れて使い勝手は良くない。そこでさらにOpenVPNでなんてやっていると、接続待ちの時間が膨大になってまともにパソコンをいじってられないものと思う。

なので、公衆無線LANでネットにつなぐときは、常にVPN接続がいいけれども、非実用的なこともあるので、必要なときだけ最低限、VPNにつなぐような運用がいいかと思う。

自分の好きなことをビジネスにするためのヒント

自分の好きなように、そして自由に生きるためにどうやってビジネスをつくっていけばいいのか? をテーマに、事例や最新のビジネスの動向、時代の流れなどを無料メルマガにてお伝えします。

例えば、

  • その辺にあるただの石ころをビジネスに変えて、億万長者になった男のやったこと
  • 個人がリスクを抑えて副業からでもビジネスを始める方法
  • ネットを使ったビジネスの種類とメリット・デメリット
  • 言葉ひとつで収益をガツンと上げた事例
  • 好きなことをビジネスにできる人、できない人の違い
  • 副業で始めやすいビジネスとは?
……等をお送りします。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

VPN GateでOpenVPNを使うと通信速度はどのくらい落ちるのか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • スタバ電源コンセントWiFi情報(三軒茶屋、池尻大橋)

  • スタバ電源コンセントWiFi情報(青山、外苑前)

  • スタバ電源コンセントWiFi情報(表参道、南青山)

  • スタバ電源コンセントWiFi情報(六本木)

  • スタバ電源コンセントWiFi情報(学芸大学、碑文谷)

  • スタバ電源コンセントWiFi情報(上野、御徒町)