1. TOP
  2. ハック、TIPS
  3. Google Homeのショートカット設定方法と動かないときの対処法

Google Homeのショートカット設定方法と動かないときの対処法

Google Homeのショートカット設定方法と動かないときの対処法

Google Homeにはショートカットという機能があるので、先日、それを使ってみようと設定をしてみたのだが、動作せず……。

無事解決したものの、思いもよらない原因だったのと、この記事を書いている時点ではヘルプには書かれていないし、検索しても探しきれなかったので、共有しておこうと思う。サポートに聞けばいいのだけれど、サポートは時間決まっているし近くに本体を置く必要があって制約が多少なりともあるので。

結論から書いておくと、スマホアプリを最新にするのとコマンドを変更してみたら解決したという話。以下、経緯や詳細に関して。

なお、Google Homeの機能なんかはこちらにまとめたので、気になる人はこちらをどうぞ。

Google Home Miniでできること一覧と使って初めて分かった想定外のポイント

ちゃんと設定しているのにGoogle Homeの音声ショートカットが動かない……

Google Homeをいろいろと使ってみようと思っていたら、ふとコーヒーを淹れるときのタイマーをショートカットで設定してみたくなった。

コーヒーはほぼ毎日自分で豆を挽いて飲んでいてハンドドリップだけでなく、コーヒープレス(フレンチプレス)で飲むこともある。コーヒープレスはお湯を入れてから4分間待つのが普通(お湯を半分まで入れてから4分とか、お湯を入れ始めからとか、お湯を入れ終わってからなどいろいろあるが、どれも4分であることは変わりない)。

コーヒープレス(フレンチプレス)
コーヒープレス(フレンチプレス)

このときタイマーはいつもiPhoneだったのだが、Google Homeのほうが楽だわと思って「OK Google、4分間タイマー」といつも音声コマンドとしてGoogle Homeに話しかけていた。

それでも全然手間ではないのだけれど、せっかくならショートカットにしようと思い立って「OK Google、コーヒープレスタイマー」または「フレンチプレスタイマー」と話しかけると、4分間のタイマーが設定されるようにしようと思ったわけだ。

で、こんな風に設定してみた。

Google Homeアプリのショートカット設定画面
Google Homeアプリのショートカット設定画面(これでは動作しなかった……)

これでできているはずなのだが、ショートカットがうまく動作しない。「お役に立てません」とか「分かりません」とか拒否される。

もちろん、単独で「4分間タイマー」と言えば、「4分ですね」と返ってきてタイマーをセットしてくれるので、コマンドが間違っていることはないはず。

例示されている「ラーメンタイマー」すら動かない……

そもそもショートカットが機能しているのかと思ったので、あらかじめ例示されているショートカットをオンにしてみた。

あらかじめ例示されているショートカット
あらかじめ例示されているショートカット

こんな感じであらかじめいくつか例示してくれているのだけれど、なんと元々ある「ラーメンタイマー」をオンにしてみもダメ。なんと、ラーメンタイマーすら動かなかった……。

なので、そもそもショートカットが機能してないの? と思いながら調べてみるも、ヘルプやよくある質問にも解決法は見つからないし、Web上にはショートカットの設定方法くらいしか出てこない。

しょうがないので、サポートに聞いてみたら驚きの解決策が……。

サポートも一発では解決できずだったがコマンド内容を変更したら解決

どうしようもないので、サポートに聞いてみようと思ったのだが、その前に念のためアプリの最新版が出ていていないか、App Store(Google Play)を探したら最新版にアップデートにできる状態だった(iOS版の1.26.812)。

そこで、最新のバージョンにアップデートしたことろ、「ラーメンタイマー」は動くようになった。しかしながら、設定しようと思っている「コーヒープレスタイマー」とほぼ同じ内容なのに、なぜか「コーヒープレスタイマー」は動かず。

コマンドから「タイマー」を除去したら動作した

Googleアシスタントによる操作の箇所に「4分間タイマーをセットする」と「セットする」を入れてみてくださいとか、いくつか言われたが、改善せず。

が、その後、「コーヒープレス」と「タイマー」を削ってみてとい言われて、そうしたところ解決。「フレンチプレス」でも動作する。

タイマーという単語が干渉しているのか分からないが、まさかタイマーが入っていると動かないとは……。なんで、ラーメンタイマーは動くんだ……? という疑問は残ったが、一応は解決。

似たようなことが他でも起こる可能性はあるので、動作しない人は「こう言ったとき…」の部分を少し変えてみるといいかもしれいない。「Google アシスタントによる操作…」の部分を変更することでも動作する可能性はある。

Google Homeのショートカットの設定を変えたら正しく動作
こういったとき…に指定した「コーヒープレスタイマー」の「タイマー」を削ったら動作した

まとめ

ということで、経緯などをあえて書いたので長くなったが、Google Homeのショートカットが機能しないなら次のことをやってみるのがお勧め。

  1. Google Homeアプリを最新にしてみる
  2. ショートカットの内容を変えてみる

ちなみに本体の再起動は試してみたが、効果なしだったが、うまくいくこともあるかもしれないので、試してみるのもありだろう。たまに何聞いてもダメなときとか、しばらくたってから再度お願いしますみたいなことにもなるので。

冒頭にも書いたとおり、そもそも分からなければ公式サポートに聞くのが一番なんだけれど、知りたいときに時間外だったり、混みあってたりすると聞けないので、自分で調べられて解消できるなら、それに越したことはないよね、ということでケーススタディとして共有してみた。

自分の好きなことをビジネスにするためのヒント

自分の好きなように、そして自由に生きるためにどうやってビジネスをつくっていけばいいのか? をテーマに、事例や最新のビジネスの動向、時代の流れなどを無料メルマガにてお伝えします。

例えば、

  • その辺にあるただの石ころをビジネスに変えて、億万長者になった男のやったこと
  • 個人がリスクを抑えて副業からでもビジネスを始める方法
  • ネットを使ったビジネスの種類とメリット・デメリット
  • 言葉ひとつで収益をガツンと上げた事例
  • 好きなことをビジネスにできる人、できない人の違い
  • 副業で始めやすいビジネスとは?
……等をお送りします。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

Google Homeのショートカット設定方法と動かないときの対処法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • SI CAPTCHA Anti-Spam、Captchaに問題発覚のため代わりの画像認証プラグインに変更

  • 3日で覚えるMacで親指シフト、設定と練習方法のまとめ

  • 米ペンシルベニア大学で明らかになった研究結果が目標達成を後押しする

  • 元トリンプ社長、吉越さんのデッドライン仕事術の本質と活用のための4つのポイント

  • TEDお勧め動画、困難に立ち向かえる人とそうでない人の違い

  • 夜3時寝の夜型から朝5時起きの早起きに変われた7つの方法